メインメニュー
アクセスカウンター
 
2022/08/09:25/291
2022/08/08:44/160

2022/05/26より2095/13966
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

聖書と共に

頭文字(イニシャル)別
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ・ん  その他  すべて
にんげんより、かみにしたがう

使徒言行録 4章 13〜22節  「人間より、神に従う」 2018.6.3 

▼ペトロとヨハネが逮捕される当該箇所は、歴史上初めての「キリスト者迫害」の物語と言われる。ペンテコステのあと、イエスの福音を語るべく宣教を開始した使徒たちのうちの二人、ペトロとヨハネが神殿内に入り、足の不自由な人を癒したり、民衆に説教を語っていたところ、神殿管理者らに捕らえられ、牢に入れられ、取調べを受ける。
▼ペトロとヨハネの取調べには最高法院のメンバーが立ち会う―「議員、長老、律法学者、大祭司アンナスとカイアファとヨハネとアレクサンドロと大祭司一族」(4:6)。最高法院は71人の議員で構成される議会で、警察機関もその支配下にあり、ローマから人を逮捕する権限を委任されていた。
▼最高法院の尋問に対し、ペトロとヨハネはイエス・キリストの名によって病人の癒しを行なったことを臆せず語る。宗教的権威の象徴であるユダヤ当局は、無学な一般人であるペトロとヨハネの毅然たる態度と、彼らが十字架刑で死んだはずのイエスの弟子であったこと、さらにイエスと同じように病人を癒し、その癒された病人が目の前に立っていることに対し、一言も言い返せない。
▼彼らが最も恐れたのは、イエスの名によって宣教がなされていくことであった。やむなく最高法院の出した結論は、「しかし、このことがこれ以上民衆の間に広まらないように、今後あの名によってだれにも話すなと脅しておこう」(17節)とあるように、「脅し」であった。注目したいのはペトロとヨハネの返答である―「神に従わないであなたがたに従うことが、神の前に正しいかどうか考えて下さい」(19節)。同じ言葉が5章29節にも記される―「人間に従うよりも、神に従わなくてはなりません」。弟子たちはイエスに対する忠誠から、最高法院に対しての忠誠を拒んだのである。
▼「人間より、神に従う」―人間とは、他者とは限らず、自分自身の場合もあろう。我々も自分自身の思い、決断ではなく、それを超えたところにある神に従いたい。神に従うために、その御心を知るために祈り、静かにその御声に聞き、この世の声に惑わされることなく、真理と命につながるイエスの道を歩んで行きたい。
関連記事:
参考文献:
関連サイト:
Powered by Xwords  based on Wordbook
閲覧者のコメント
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
検索
聖書と共に
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ・ん  その他  すべて

個人情報保護について | サイトマップ


Copyright© 2009-2021 日本キリスト教団 甲南教会