メインメニュー
アクセスカウンター
 
2019/01/19:3/17
2019/01/18:79/241

2018/11/05より1976/17999
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  甲南同胞幼稚園  >  保護者の方々からのコメント  >  こどもの日・花の日礼拝(090614)に出席して


6/14(日)甲南教会で行われた『こどもの日・花の日礼拝』に出席しました。皆さんが持って来られた色とりどりのお花が飾られ、とても綺麗でした。礼拝堂いっぱいに人が集まり、合同礼拝は始まりました。


“あなたがたは、以前には暗闇でしたが、今は主に結ばれて、光となっています。光の子として歩みなさい。” (聖書 エフェソの信徒への手紙より)

 “光・・・暗い所の方が明るく見え、そして周りを照らします。
人の心には、明るい所だけでなく、嫌な事をしたり、他人を憎んだり妬んだりしてしまう暗いところがあります。その心の暗闇を光は照らします。その事を全部知った上で、神様
は私たちに“光の子になりなさい”ではなく、“光の子である”とおっしゃいます。神様の光が心の中に与えられています、神様はいつも見ていて下さいます。その事を感じ神様
の光を頂いている“光の子”として、考え行動していくことを学びました。礼拝の終わりに、父母の会より献金をさせていただきました。

(甲南同胞幼稚園父母の会役員)

プリンタ用画面
カテゴリートップ
保護者の方々からのコメント
次
卒園にあたって (09年度卒園生保護者)

個人情報保護について | サイトマップ


Copyright© 2009-2019 日本キリスト教団 甲南教会