メインメニュー
アクセスカウンター
 
2021/04/13:18/41
2021/04/12:74/249

2021/01/28より2256/16751
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  甲南同胞幼稚園  >  園便りより 今月の聖句とメッセージ  >  21年3月分 「神ともにいまして」

   

2020年度 主題聖句
『喜びと平和とであなたがたを満たす。』
(新約聖書 ローマの信徒への手紙 15章13節)

年主題 「こころが満たされる 」

3月の聖句 「わたしは必ずあなたと共にいる。」
(旧約聖書 出エジプト記 3章 12節)

3月の主題 「希望をもって」
・これまでまもってくださった神さまが、これからも導いてくださるこ とを信じ、感謝する。
・様々な場面で自分の思いや考えを表し、友だちと互いに分かち合いながら取り組む。
・大きくなったことを喜び、新しい生活に希望をもつ。


 「神ともにいまして」             園長 山田雅人

 間もなく一年の終わりを迎えます。昨年の卒園式中止に始まり、緊急事態宣言による休園、密を避けての保育室拡大、時間差登園、行事の中止に伴う工夫と、コロナ一色の一年でした。その中にあっても、生活の変化など何のその、毎日元気に笑顔で遊ぶ子どもたちの姿に教師のほうが元気をもらい、一人一人のたくましい成長を目にする今、感謝の気持ちで一杯です。ご家庭のご協力、そして神の守りがあってこそ、コロナ禍の園生活を無事に過ごすことが出来ました。4月からは少しでも平常の保育が出来ればと願います。卒園、進級と出会いと別れの季節です。当園を去り新しい生活をする職員もいます。場所を異にしても変わらず「神共にいます」ことを信じてそれぞれが希望をもって新しい歩みへと踏み出して行けますように。





プリンタ用画面
カテゴリートップ
園便りより 今月の聖句とメッセージ
次
21年2月分 「ご大切」

個人情報保護について | サイトマップ


Copyright© 2009-2021 日本キリスト教団 甲南教会