メインメニュー
アクセスカウンター
 
2021/04/13:22/80
2021/04/12:74/249

2021/01/28より2257/16783
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  甲南同胞幼稚園  >  園便りより 今月の聖句とメッセージ  >  20年10月分 「手作りを楽しむ」

   

2020年度 主題聖句
『喜びと平和とであなたがたを満たす。』
(新約聖書 ローマの信徒への手紙 15章13節)

年主題 「こころが満たされる 」

10月の聖句「いかに楽しいことでしょう 主に感謝をささげる
ことは」(旧約聖書 詩編 92編 2節)
10月の主題 「楽しむ」
・神様、イエス様に愛され、たくさんの恵みをいただいていること
 を感じる。
・友だちとの遊びが深まり楽しさを共有する。
・運動遊びや表現遊びを通して、心を弾ませる。

「手作りの楽しさ」             園長 山田雅人

 幼稚園では毎月誕生会が行われます。例年ですと礼拝堂に全園児が集まり、保護者の方々をお招きし、その月の誕生園児の紹介があります。先生の出し物と、時々「お母さんコーラス」の合唱を聴きます。その後クラスに帰り、デザートのゼリーをいただきます。
 その誕生会、今年はウィルスのために各保育室でそれぞれに行なっています。全園児の集合もなし、保護者の招待も、出し物も、コーラスも、デザートもなしです。私は各クラスを回り、それぞれの誕生会の様子を見、誕生者の祝福の祈りをし、プレゼントを渡しています。あるクラスでは、園児が手作りのマイクを持って司会進行をし、先生、保護者でなく園児たちが出し物をし、あるクラスでは、いつもは先生や司会者がする質問コーナーを園児たちが考えて質問していました。デザートの代わりにはゲーム大会。想像力・創造力を働かせて、在る物で楽しむ活動の様子が見られた連休明け初日でした。
 10月の主題は「楽しむ」です。運動会、遠足、作品展と、行事の多い二学期ですが、例年とは異なる営みになることが予想される中で、子どもたちには経験したことのない新しいかたちを生み出し、楽しんで欲しいと思います。

                      



プリンタ用画面
前
20年11月分 「比べない幸せ」
カテゴリートップ
園便りより 今月の聖句とメッセージ
次
20年9月分 「新たな気づき」

個人情報保護について | サイトマップ


Copyright© 2009-2021 日本キリスト教団 甲南教会