メインメニュー
アクセスカウンター
 
2019/05/21:46/111
2019/05/20:65/232

2019/03/07より2265/19011
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  甲南同胞幼稚園  >  園便りより 今月の聖句とメッセージ  >  18年4月分 「はじめまして」

   
2018年度 主題聖句

『愛する者たち、神がこのようにわたしたちを愛されたのですから、
わたしたちも互いに愛し合うべきです。』
           (新約聖書 ヨハネの手紙一 4章11節)

年主題 「イエスさまと共に生きる 〜愛の交わりの中で〜 」
   
4月の聖句「『子供たちをわたしのところに来させなさい。』・・・そして、子どもたちを抱き上げ、手を置いて祝福された。」
           (新約聖書 マルコによる福音書 10章14〜16節)

4月の主題 「つつまれる」
・神様の愛に包まれて出会う。
・表情や発声を受けとめられて信頼関係が深まる。
・一人ひとりの生活リズムに合わせて、戸外に出るなどの気分転換をはかる。


「はじめまして」

 この4月より甲南同胞幼稚園の理事長・園長として赴任しました、山田雅人(まさひと)と申します。どうぞ宜しくお願い致します。高知県出身で今年53歳になります。41歳まで私立の中高(ミッションスクール・女子校)で英語教師をしていましたが、転職を決意。牧師になるため2年間の大学院生活(同志社)を経て2009年から9年間、宮崎県の教会、幼稚園で勤めました。神戸には旅行くらいでしか来たことがありませんが、この地での生活と皆様との出会いを楽しみにして来ました。田舎ではもっぱら車生活でしたが、都会ではよく歩かされますね。何と言っても牧師館が3Fですから。健康には有り難いと思っています。
甲南同胞幼稚園の先生方、保護者の方々、そして子どもたちと、良い出会いと交わりが与えられることに感謝です。特に子どもたち一人一人が神から与えられたかけがえのない人格であることを忘れずに、これから真摯に関わっていきたいと思っています。皆さん気楽に声をかけて下さいね。

プリンタ用画面
前
18年5月分 「名前で呼ぶ」
カテゴリートップ
園便りより 今月の聖句とメッセージ

個人情報保護について | サイトマップ


Copyright© 2009-2019 日本キリスト教団 甲南教会